お知らせ

2016.02.05【教養学部生対象】物理工学科見学会のお知らせ[4/16(土)]

教養学部生を対象とした物理工学科見学会を開催しますので、興味のある方は是非ご参加下さい。事前申し込みは不要です。

日   時:平成28年4月16日(土)14:00-16:40
集合場所:本郷キャンパス工学部6号館1階大会議室
プログラム:
14:00-14:15 学科紹介:学科長 川﨑 雅司 教授
14:15-15:35 研究室見学(各20分)
14:15-15:35 研究室見学(各20分)
十倉研究室 – 途方もない可能性を秘めた強相関電子系
川﨑研究室 – 21世紀のエレクトロニクスや情報産業を支える金属酸化物
樽茶研究室 – 電子一つでできている半導体と情報
古澤研究室 – 量子を用いた情報通信ネットワーク
15:40-16:40 先輩学生との懇親会(10名程度の大学院生が参加予定)

 
2016.02.04【全学学生向け】物理工学科応用物理学実験室セミナー[2/23(火)]

日時:2016年2月23日(火) 15:00-17:30 (14:30開場)
場所:工学部6号館2階63号講義室
講師:伴野達也講師、佐々木朗氏
題目:フーリエ変換による音色の分析・弦の振動(実演付き)
   ヴァイオリンの魅力・謎に科学の眼で迫る(実演付き)
要旨:
Wタームには自由に勉強することが勧められています。
フーリエ変換は 様々な分野に用いられる解析法です。
音を一例に取り上げて実験の実演を織り交ぜ解説しますので、予習復習を兼ねて理解できるようにします。
特にヴァイオリンに関係する物理にスポットを当て、都市伝説を排除します。

ホームページ
ポスター(PDF)

 

>> 過去のお知らせはこちら

談話会・セミナーのお知らせ

2016.02.04【全学学生向け】物理工学科応用物理学実験室セミナー[2/23(火)]

日時:2016年2月23日(火) 15:00-17:30 (14:30開場)
場所:工学部6号館2階63号講義室
講師:伴野達也講師、佐々木朗氏
題目:フーリエ変換による音色の分析・弦の振動(実演付き)
   ヴァイオリンの魅力・謎に科学の眼で迫る(実演付き)
要旨:
Wタームには自由に勉強することが勧められています。
フーリエ変換は 様々な分野に用いられる解析法です。
音を一例に取り上げて実験の実演を織り交ぜ解説しますので、予習復習を兼ねて理解できるようにします。
特にヴァイオリンに関係する物理にスポットを当て、都市伝説を排除します。

ホームページ
ポスター(PDF)

 
2015.11.02第6.7回 物理工学科教室談話会(講師:Prof. L.P. Kouwenhoven/Prof. D. Loss)

日時:2015年11月12日(木) 10:30-12:30
場所:理学部4号館3階1320号室(セミナー室)

講師:Prof. L.P. Kouwenhoven (Delft Univerity of Technology, The Netherlands)
題目:Majorana Fermions, from particle physics on a chip to topological quantum computing

講師:Prof. D. Loss (University of Basel, Switzerland and RIKEN Center for Emergent Matter Science)
題目:From Majorana- to Para-Fermions in Nanowires and Atomic Chains

 

>> 過去の談話会・セミナーのお知らせはこちら