お知らせ

山本倫久特任准教授 第19回サー・マーティン・ウッド賞 受賞
2017.10.11

山本倫久特任准教授が「第19回サー・マーティン・ウッド賞」受賞者として選ばれました。受賞研究題目は「半導体ナノ構造における量子位相の検出と制御」です。本賞は、日本の研究機関において凝縮系科学(固体物理学、無機・有機固体化学、材料科学、表面物理など)において優れた業績を挙げた40歳以下の若手研究者に贈られます。受賞者には、賞状、賞金の他、英国のいくつかの大学への講演旅行の機会が与えられます。授賞式は11月10日に英国大使館にて行われる予定です。
・サー・マーティン・ウッド賞について

お知らせトップに戻る