東京大学工学部物理工学科・大学院工学系研究科物理工学専攻

menu

受賞・プレスリリース

香取秀俊教授 Micius Quantum Prize 2020 受賞

物理工学専攻の香取秀俊教授が「Micius Quantum Prize 2020」を受賞しました。本賞は、量子技術や量子情報科学の研究推進のため設立された Micius Foundation により、量子情報通信、量子コンピュータ、量子シミュレーション、量子計測の分野において、独創的かつ画期的な研究に対して授与されるものです。本年度は量子計測の分野で、香取教授の研究実績「超高精度な量子計測技術の独創的な研究、特に極めて安定で精密な光格子時計の開発」が選定されました。12月10日のオンライン記者会見と同日のプレスリリースにより受賞の発表となりました。

・The Micius Quantum Prize 2020