東京大学工学部物理工学科・大学院工学系研究科物理工学専攻

menu

受賞・プレスリリース

香取秀俊教授 第90回服部報公会「90周年特別賞」受賞

物理工学専攻の香取秀俊教授が第90回服部報公会「90周年特別賞」を受賞しました。本賞は、設立90周年を迎えた公益財団法人服部報公会が「科学技術における時間の高精度化や高度利用に関わる優れた研究」に対して授与するもので、香取教授の研究「光格子時計の発明と実証による超高精度な時空間計測に関する先駆的貢献」が選定されました。「90周年特別賞」の贈呈日は10月9日ですが、贈呈式の代わりに 「90周年特別賞」プレスリリース、記念史発刊、新聞掲載等による発表となります。

・公益財団法人服部報公会ウェブサイト