教員紹介

  1.  
  2. 今田正俊
    Masatoshi IMADA
  3. 教授
  4.  
  5. 研究テーマ:
    物性理論・統計物理学−量子多体理論の構成から新現象の機構解明まで
  6.  
  7. ポリシー:
    内なる声に耳を澄ます。
  8.  
  9. メッセージ:
    美しいものを美しく、難しくても自分の言葉で、
    すぐれて確かなことをそのままに、
    そうすれば本当にやりたいことは見つかります。
  10.  
  11. 研究室こちら
  1.  
  2. 押山淳
    Atsushi OSHIYAMA
  3. 教授
  4.  
  5. 研究テーマ:
    量子論によるナノ・バイオサイエンス
  6.  
  7. ポリシー:
    something new
  8.  
  9. メッセージ:
    Wish your new journey full of adventure and full of knowledge!
  10.  
  11. 研究室こちら
  1.  
  2. 永長直人
    Naoto NAGAOSA
  3. 教授
  4.  
  5. 研究テーマ:
    量子場の理論を用いた物理工学ー物質中に広がる宇宙
  6.  
  7. ポリシー:
    行き詰った時には基本にもどって考える。勉強を怠らない。人から学ぶ姿勢を持ち続ける。
  8.  
  9. メッセージ:
    学生時代は「失敗」が許される時代。いろいろなことに自分の考えでチャレンジして、試行錯誤を数多くして欲しい。それが将来の実戦・実践力に繋がるから。
  10.  
  11. 研究室こちら
  1.  
  2. 求幸年
    Yukitoshi MOTOME
  3. 教授
  4.  
  5. 研究テーマ:
    強相関系の理論物質科学 – 新規量子現象の解明と創出
  6.  
  7. ポリシー:
    神は細部に宿る
  8.  
  9. メッセージ:
    研究は世界で誰も知らないことを自分の手で解き明かしていく心躍る知的体験です。何の制約もありません。100%自由な発想と柔軟な思考で勝負出来る世界です。とりわけ物理工学は身の回りにあるタンジブルなものを対象とした分野です。不思議なことを不思議がるコドモ心を忘れずに思い切り楽しんで下さい。
  10.  
  11. 研究室こちら
  1.  
  2. 伊藤伸泰
    Nobuyasu ITO
  3. 准教授
  4.  
  5. 研究テーマ:
    計算統計物理学:シミュレーションを超えてエミュレーションへ
  6.  
  7. 研究室こちら
  1.  
  2. 沙川貴大
    Takahiro SAGAWA
  3. 准教授
  4.  
  5. 研究テーマ:
    情報と非平衡の物理学
  6.  
  7. ポリシー:
    自由な心で物理を楽しむ
  8.  
  9. メッセージ:
    幅広い視野と興味を持つとともに、一つの分野を深く究めて、面白いと思うことを徹底的に追究してみてください。それが、新しい物理理論の発見につながる第一歩です。
  1.  
  2. 山地洋平
    Youhei YAMAJI
  3. 特任准教授
  4.  
  5. 研究テーマ:
    量子多体系における量子相の創発とダイナミクスの解明
  6.  
  7. ポリシー:
    好奇心に従って、一から自分で考えてみる
  8.  
  9. メッセージ:
    あきらめない心や、それを支える健康、仲間との議論、そして幅広い興味を大切にしてください。それらがきっと、自分自身の思考の地平を広げる糧になります。
  10.  
  11. 研究室こちら
  1.  
  2. 江澤雅彦
    Motohiko EZAWA
  3. 講師
  4.  
  5. 研究テーマ:
    トポロジカル物性理論:物質中の幾何学とトポロジー
  6.  
  7. ポリシー:
    物理の基礎からデバイスの提案まで
  8.  
  9. 研究室こちら
  1.  
  2. 渡辺悠樹
    Haruki Watanabe
  3. 講師
  4.  
  5. 研究テーマ:
    対称性に基づく量子多体系の統一的理解
  6.  
  7. ポリシー:
    積極性と行動力
  8.  
  9. メッセージ:
    多彩な現象の背後に隠れている一般法則を、一緒に探求しよう!
  10.  
  11. 研究室こちら
  1.  
  2. 岩田潤一
    Junichi IWATA
  3. 特任講師
  4.  
  5. 研究テーマ:
    量子論によるナノ・バイオサイエンス
  6.  
  7. 研究室こちら
  1.  
  2. 島田 尚
    Takashi SHIMADA
  3. 特任講師
  4.  
  5. 研究テーマ:
    計算統計物理学:局所平衡から社会系まで
  6.  
  7. ポリシー:
    多様性に魅せられつつ普遍性を探求する
  8.  
  9. 研究室こちら
  1.  
  2. モハマド・サイード・バハラミー
    Mohammad Saeed BAHRAMY
  3. 特任講師
  4.  
  5. 研究テーマ:
    Computational modeling and theoretical study of cross-correlated systems with advanced functionalities.
  6.  
  7. ポリシー:
    Use basic concepts to model complex problems.
  8.  
  9. メッセージ:
    It is the theory which decides what we can observe. (Albert Einstein)
 
  1. 今田正俊
    Masatoshi IMADA
  2. 教授
  3.  
  4. 研究テーマ:
    物性理論・統計物理学・計算物理学ー量子多体理論の構成から新現象の機構解明まで
  5.  
  6. ポリシー:
    内なる声に耳を澄ます。
  7.  
  8. メッセージ:
    美しいものを美しく、難しくても自分の言葉で、
    すぐれて確かなことをそのままに、
    そうすれば本当にやりたいことは見つかります。
  9.  
  10. 研究室こちら

 
  1. 押山淳
    Atsushi OSHIYAMA
  2. 教授
  3.  
  4. 研究テーマ:
    量子論によるナノ・バイオサイエンス
  5.  
  6. ポリシー:
    something new
  7.  
  8. メッセージ:
    Wish your new journey full of adventure and full of knowledge!
  9.  
  10. 研究室こちら

 
  1. 永長直人
    Naoto NAGAOSA
  2. 教授
  3.  
  4. 研究テーマ:
    量子場の理論を用いた物理工学ー物質中に広がる宇宙
  5.  
  6. ポリシー:
    行き詰った時には基本にもどって考える。勉強を怠らない。人から学ぶ姿勢を持ち続ける。
  7.  
  8. メッセージ:
    学生時代は「失敗」が許される時代。いろいろなことに自分の考えでチャレンジして、試行錯誤を数多くして欲しい。それが将来の実戦・実践力に繋がるから。
  9.  
  10. 研究室こちら

 
  1. 求幸年
    Yukitoshi MOTOME
  2. 教授
  3.  
  4. 研究テーマ:
    強相関系の理論物質科学 – 新規量子現象の解明と創出
  5.  
  6. ポリシー:
    神は細部に宿る
  7.  
  8. メッセージ:
    研究は世界で誰も知らないことを自分の手で解き明かしていく心躍る知的体験です。何の制約もありません。100%自由な発想と柔軟な思考で勝負出来る世界です。とりわけ物理工学は身の回りにあるタンジブルなものを対象とした分野です。不思議なことを不思議がるコドモ心を忘れずに思い切り楽しんで下さい。
  9.  
  10. 研究室こちら

 
  1. 伊藤伸泰
    Nobuyasu ITO
  2. 准教授
  3.  
  4. 研究テーマ:
    計算統計物理学:シミュレーションを超えてエミュレーションへ
  5.  
  6. 研究室こちら

 
  1. 沙川貴大
    Takahiro SAGAWA
  2. 准教授
  3.  
  4. 研究テーマ:
    情報と非平衡の物理学
  5.  
  6. ポリシー:
    自由な心で物理を楽しむ
  7.  
  8. メッセージ:
    幅広い視野と興味を持つとともに、一つの分野を深く究めて、面白いと思うことを徹底的に追究してみてください。それが、新しい物理理論の発見につながる第一歩です。

 
  1. 山地洋平
    Youhei YAMAJI
  2. 特任准教授
  3.  
  4. 研究テーマ:
    量子多体系における量子相の創発とダイナミクスの解明
  5.  
  6. ポリシー:
    好奇心に従って、一から自分で考えてみる
  7.  
  8. メッセージ:
    あきらめない心や、それを支える健康、仲間との議論、そして幅広い興味を大切にしてください。それらがきっと、自分自身の思考の地平を広げる糧になります。
  9.  
  10. 研究室こちら

 
  1. 江澤雅彦
    Motohiko EZAWA
  2. 講師
  3.  
  4. 研究テーマ:
    量子場の理論を用いた物理工学―物質中に広がる宇宙
  5.  
  6. ポリシー:
    物理の基礎からデバイスの提案まで
  7.  
  8. 研究室こちら

 
  1. 渡辺悠樹
    Haruki Watanabe
  2. 講師
  3.  
  4. 研究テーマ:
    対称性に基づく量子多体系の統一的理解
  5.  
  6. ポリシー:
    積極性と行動力
  7.  
  8. メッセージ:
    多彩な現象の背後に隠れている一般法則を、一緒に探求しよう!
  9.  
  10. 研究室こちら

 
  1. 岩田潤一
    Junichi IWATA
  2. 特任講師
  3.  
  4. 研究テーマ:
    量子論によるナノ・バイオサイエンス
  5.  
  6. 研究室こちら

 
  1. 島田 尚
    Takashi SHIMADA
  2. 特任講師
  3.  
  4. 研究テーマ:
    計算統計物理学:局所平衡から社会系まで
  5.  
  6. 研究室こちら

 
  1. モハマド・サイード・バハラミー
    Mohammad Saeed BAHRAMY
  2. 特任講師
  3.  
  4. 研究テーマ:
    Computational modeling and theoretical study of cross-correlated systems with advanced functionalities.
  5.  
  6. ポリシー:
    Use basic concepts to model complex problems.
  7.  
  8. メッセージ:
    It is the theory which decides what we can observe. (Albert Einstein)

 

↑ ページトップ